赤ら顔レーザー治療でも治らない理由は波長が合っていない可能性があります

すでに赤ら顔のレーザー治療を受けたけれど、1回目はもちろん2回目3回目でも思うような効果が得られない方が多くいます。

「思うような効果」というのは、早いはなし赤みが減って美白に近づくことですよね。

これがなかなか実現しない理由というのは別にその病院の先生の腕が悪いと言うわけではありません。

ただし1点だけ注意したいことがあるんです。

それは、クリニックによってレーザーの機械が違うことです。

レーザー機器が違うと何が変わるのかと言うと、「波長」が変わります。

具体的に言えば、

  • 毛細血管に対してどれぐらい効果があるのか?
  • あるいは、血管腫などのかたまり状のものに対して効果があるのか?
  • コラーゲン生成など、美肌効果の方が強いのか?

こういった項目が変わってくることになります。

 

当然ですが、赤ら顔の私たちにとって1番大切な項目は「1番赤ら顔に効果があるレーザー機器なのかどうか?」ではないでしょうか?

だってそうですよね。

なんのために高い通院費用と交通費をかけて、忙しい仕事や家事の時間をやりくりして通うのかっていう話ですよね。

 

なのに、病院も商売ですから、

「当院には正直な話そこまで赤ら顔に特化した施術のためにレーザーを買ってるわけではないので、あなたの顔に対して1番合う波長のレーザー機器を揃えてるとは限りません」

とは言えないんですよね。

ふつうはシミやニキビに対する施術の方が患者さんが多くなるので、小さい病院とかだと赤ら顔用の機器まで資金が回らないのです。

特に地方ほど個人開業医のクリニックが多いので、赤ら顔など、ちょっとマイナーな病気を持つ患者さんは合わないことが多いのです。

だから、資金が豊富にあり、どのタイプの赤ら顔患者にも最適なレーザー機器を提供してくれる大手がオススメ

レーザーが合わなかった、あるいはまだ受けた事は無いけれども自分の赤ら顔はちょっと他の人とは違っているようだと感じる方ほど大手をあたってみてください。

その他の個人開業医よりもはるかに施術実績が違いますから、お医者さん自身の腕前も格段に高いです。

加えて症例数が多いと細やかな分析ができますから、あなただけに合わせたレーザー機器や出力を調整して快適な美肌効果を得られやすくなります。

特にオススメなのが全国展開している湘南美容外科です。

美容整形

全国にあるので自分の住んでいるところから通いやすく、全国展開して経営が安定しているために価格も安いんですね。

どうしても赤ら顔のレーザー治療で平均価格として10万円前後になりがちな中で、初回カウンセリングが無料、5回パックで5万円を切るのは湘南さんだけです。

⇒関連記事:赤ら顔レーザー治療の平均価格はいくら?

自分の肌に赤ら顔レーザー治療が今まで会わなかったという悩みを持つ方や、赤ら顔レーザー治療の価格に不安がある方は、ぜひ上記関連記事を参考にしてみてください。

SBC無料カウンセリングのWEB予約はコチラから

※パソコンの方は画面右側に「WEB予約」ボタンがあります。

 

記事一覧
【口コミ】安い赤ら顔レーザー治療の選び方!美容皮膚科のオススメをランキング形式でご案内